抜け毛について

抜け毛の原因 なぜ髪の毛は抜けるの?

一言で抜け毛といっても原因は様々。男性ホルモン、ストレス、生活習慣、食生活、遺伝など、人それぞれの原因があります。

 

ただし抜け毛が 0 になることはありません。人は1日に50本〜100本の髪の毛が抜け落ちていて、これは自然なことで正常な抜け毛といえます。

 

問題は、抜け毛の量が急に増えたり、抜けた髪の毛が細かったり短かったりした場合は異常脱毛の可能性があるので注意が必要です。

男性型脱毛症 AGA

男性の脱毛に最も多いとされる抜け毛の原因がAGAと呼ばれる男性型脱毛症です。

 

男性型脱毛症の抜け毛は、前頭部の生え際もしくは頭頂部から髪の毛が抜けてくるのが一般的です。髪の毛が抜けなくても、細く弱々しい髪にしか育たなかったり、生え際が後退しただけでとどまったりと症状は様々です。

 

20代〜40半ばまでに抜け毛(男性型脱毛症・AGA)が始まった場合には、後頭部と側頭部に髪が残るだけで前頭部と頭頂部の髪が失われ、いわゆるハゲてしまう可能性があります。

 

 

薄毛は進行します。抜け毛の症状が現れた場合は、できるだけ早く薄毛治療の専門クリニックで相談することが解決への近道です!

 

抜け毛の原因関連ページ

抜け毛の予防
抜け毛は様々な原因が関係しています。できることから取り組んで抜け毛の予防を行いましょう。